jetarのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「のぼうの城」

<<   作成日時 : 2012/11/10 23:47   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

映画「のぼうの城」を見てきました

犬童一心 樋口真嗣 ダブル監督

主演 野村萬斎(成田長知役)

出演 佐藤浩市(正木丹波守利英役)
    榮倉奈々(甲斐姫役)
    上地雄輔(石田光成役)
    成宮寛貴、山口智充、山田孝之、平岳大 他

時代は豊臣秀吉天下統一の時
全国統一には関東に残る北条氏のみ
秀吉は大軍を率い関東に
若き三成に武勲をたてさせたい秀吉は20000の軍勢を三成に
預け 寝返りの決まっている忍城(おしじょう)の征伐に

忍城にいる軍勢は500
そこの城主はでくのぼうと評判の長知
降伏を勧めに来た豊臣方に対し長知はそれを断り戦に
20000対500の戦い
しかし民や部下の士気の高い忍城軍
そして水に浮く忍城 戦いは勝利からはじまる
三成は水攻めを決断し水攻めに

忍城の絶体絶命の中のぼうのとる策は・・・

原作は和田竜の応募したオリジナル脚本
賞を受賞したあと 同名のオリジナル小説を発行した
「のぼうの城」
野村萬斎さんに映画のオファーが来たのは7年前
そいて紆余曲折あっての映画化
でいざ公開かと思ったら3.11での公開延期

いろんなことのあっての2012年晩秋での公開です

史実に基づいての作品ではありますが
オリジナル脚本は面白く
野村萬斎さんも自ら田楽振付をした力作であります
脇を固める役者さんも素晴らしく
極上のエンターテーメントです

かなり面白い作品になってますし
狂言師野村萬斎さんの素晴らしさがわかる作品になってます

是非ご覧になってほしいと思います

劇場、DVDにて

願わくば3.11の悲劇を経験することなくみんなに
見てほしかったと思います

注意) 劇中の水攻めシーンでは3.11の津波被害を
連想させるシーンがあります。 被災者やお身内のかたで
辛い思いをお抱えの方は鑑賞しない方がいいかもしれません
しかしながら水攻めにも耐え落城しなかったという物語上
上記の演出は仕方ないと思いますし撮影は3.11前に
クランクアップしており不可抗力だと思います
のぼうの原作を知る人にとっては待望の映画化ではありましたが
一部の人には楽しめない作品になってしまう可能性があることは
残念な気がします

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
☆jetarさん
(ღ✪‿✪)ノおはようございます✿

jetarさんは原作まで読まれたのですね。
私はそっちの方が興味があります。

主役の野村さん、なんかピッタリな感じですよね。
脇役の方達も素晴らしい!!
とてもいい作品になっているようですが、やはり、震災、一部の方にとっては辛い映画になるのも確かですね。
それがとても残念です。
☆めい(。・_・。)ノ☆
2012/11/11 07:00
めいさん こんばんわ♪

のぼうのイメージは本とは違うんですが
野村萬斎さんしかできないような
作品でしたね
脇を固める役者さんたちもよかったですよ
機会があれば本と一緒にどうぞ♪
jetar(くに)
2012/11/11 17:44
こんばんは〜!

今日のぼうの城観てきました。
本当は火曜日に東京へ行って
小田さんのクリスマスの約束の公開録画に
参加する予定だったんだけど
招待状が届かず(笑)
同行するはずの同僚と行ったつもりで
豪遊しようぜって事で行ってきたのが映画と
回転寿司です。笑っちゃいますね。
映画はとても引き込まれました。
野村萬斎ほんとにいい役者さんですね。
佐藤浩市もよかった。
水攻めのシーンはやはり3.11の事を考えたら
つらい描写ですよね。
でも、久々にいい気持ちになって帰ってきました。
主人が原作本を買って読んでいたので
私も読もうかと思います。
hanajun
2012/12/06 21:38
JUNさん こんばんわ♪

クリスマスの約束残念でしたね
是非生で見てみたいですよね
でもテレビで見れるので今から楽しみですね♪

それがためにのぼうに出あわれて
よかったです
映画は面白いですよね
震災がなかったらみんなに見てほしかったな

本は萬斉さんとは全然違いますよ(笑)
jetar(くに)
2012/12/07 01:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
おきてがみ
映画「のぼうの城」 jetarのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる